ラーメンとアイコン

ラーメンに乗ってる味玉のこと、メンズエッグって呼んでる。

【ラーメン早慶戦】早稲田の「武道家」が慶應の「武蔵家」に圧勝している3つの理由

家系ラーメンの「早慶戦」に決着をつけます

「早慶戦」といえば、野球をはじめ、サッカー、ラグビーなどいろいろありますが、今日は、「家系ラーメン」の早慶戦に決着をつけたいと思います。

早稲田大学・慶應大学には、それぞれ「家系」というジャンルのラーメン屋があります。

 

家系とは?

日本神奈川県横浜市磯子区・西区発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンおよびそのラーメン店群である。 ラーメン店「吉村家」を源流とする。(Wikipediaより)

 

早稲田を代表する家系は、早稲田駅出口すぐのところにある「武道家」

f:id:ujjjj:20141213223729j:plain

 

慶應を代表する家系は、日吉駅の近くにある「武蔵家」

f:id:ujjjj:20141206012521j:plain

こういうラーメンが家系ラーメンです。

 

「武道家」は私や小保方晴子も通っていた早稲田大学のソウルフードです。

早大生の選ぶラーメン店ランキングでも1位を獲得しており、武道家のラーメンには魔法の粉が入っているのではないかと噂されるほど、中毒性のあるラーメンとして、一部のファンに絶大な支持を得ています。僕もその1人です。

 

「武蔵家」は、慶應大学日吉キャンパスに近いだけあって、やはり

慶應義塾大学の学生に武蔵家愛好家が多い。(Wikipediaより)

とのこと。

 

早稲田の「武道家」と慶應の「武蔵家」。
これは、まさにラーメンの早慶戦!(慶應生は「慶早戦」と呼ぶ)

 

今回は、早稲田の「武道家」が慶應の「武蔵家」に圧勝している3つの理由について書いていきます。

 

 

その1「とにかく声が大きい」

慶應「武蔵家」の場合

武蔵家の扉を開けると、爽やかなお兄さんが「いらっしゃいませ。」とフレンドリーな笑顔で迎えてくれます。
食べ終わった後、器を台の上に戻すと、「恐れいります、ありがとうございました。」とまた爽やかな笑顔で、スマートに送り出してくれます。

f:id:ujjjj:20141206011639j:plain

 

早稲田「武道家」の場合

武道家の扉を開けるや否や、

「せぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーい」
という雄叫びにも似た、腹式呼吸を極めたような声が出迎えてくれます。

厳密には何と言っているかよくわからないのですが、とにかく声が大きいです。

 

このように、声の大きさで武道家が圧勝しています。

f:id:ujjjj:20141213223026j:plain

 

 

その2「壁に貼ってある物の重みがすごい」

慶応 武蔵家の場合

武蔵家の壁には、お客さんたちの記念写真がたくさん貼ってあります。
女性のお客さんや、サークルの仲間、男女カップルなど様々。
笑顔のあふれる写真に、「武蔵家らぶ〜♡」「いつもありがとう」のような手書きメッセージが書かれています。

f:id:ujjjj:20150222233752p:plain

壁から伝わってくるキラキラ感と充実感。

 

早稲田 武道家の場合

一方で、武道家の壁には、所狭しと名刺が貼ってあります。

f:id:ujjjj:20150222233738p:plain

 

テーブルにはただ一言。

f:id:ujjjj:20141213223247j:plain

「あなたの魂をおいていって下さい。」

言葉も、笑顔もいらない。魂があればいい。

武道家に来たお客さんは、ただ己の名前だけを壁に刻んでいくのです。

ちなみに僕も貼りました。(これを貼ると煮玉子などがサービスされる)

 

ということで、この点においても「魂」が貼ってある武道家の圧勝です。

 

 

その3「おかわりのご飯をよそうスピードが異常に速い」

慶応「武蔵家」の場合

おかわりをお願いすると、まるで慶應ボーイが女性をエスコートするように、丁寧によそってくれます。

ちなみに、武蔵家はレディースセットがあったり、女性には飴をくれたりするので、女性も入りやすいみたいです。

http://www.flickr.com/photos/30343916@N00/177709312

photo by Warm 'n Fuzzy

 

早稲田「武道家」の場合

武道家のご飯のおかわりが出てくるスピードは、武蔵家と比べものにならないくらい速いです。


お客さんが茶碗を差し出す

→ 炊飯器の前にいるスタッフがご飯をしゃもじにのせる

→ それをもう一人のスタッフが茶碗で受け取る

→ お客さんに戻す

 

その間、1.25秒。(たぶんそれくらい)

 

まるで、テニスの試合を見ているかのような錯覚に陥るほど。

錦織選手のエアケイのようなスピード感と迫力です。

 

スピードにおいても、圧倒的に武道家の勝利です。

http://www.flickr.com/photos/90430704@N08/10411799724

photo by Rachael Hesling

 

ということで、

「声の大きさ」「壁に貼ってあるものの重み」「おかわりのスピード」の3点において、この早慶戦、3-0で早稲田「武道家」の圧勝です。

 

 

で、結局どっちが美味しいの?

・・・肝心のおいしさ勝負ですが、これは本当に甲乙つけがたい!

武道家は学生時代、一時期毎週のように通っていたし、武蔵家は社会人になってから、頻繁に食べに行っています。

 

とにかく濃厚でクセになる武道家と、まろやかでコクのある武蔵家、どちらも大好きです。

皆さんも、ぜひ足を運んでみてください。

 


武道家 (ブドウカ) - 早稲田/ラーメン [食べログ]

 


武蔵家 日吉店 (むさしや) - 日吉/ラーメン [食べログ]

 

あ、食べログの星では武蔵家が勝ってますね…。 

 

三田やSFCのラーメン事情には詳しくないので、オススメ教えてください。

 

 

おまけ「ラーメン1杯で、アイコン描きます。」

ラーメン1杯をお代としていただいて、Twitterのアイコンを描く「RAMEN&ICON」という活動やってます。


RAMEN&ICON - ラーメン1杯で、アイコン描きます。

 

↓こんな感じのアイコン描いてます。 

f:id:ujjjj:20150222234941p:plain

 

f:id:ujjjj:20150222234949p:plain

 

ご注文はTwitterか、LINE@からお願いします!

友だち追加数

 

 

ラーメン大好き小泉さん 1 (バンブーコミックス)

ラーメン大好き小泉さん 1 (バンブーコミックス)

 

 

ラーメンと愛国 (講談社現代新書)

ラーメンと愛国 (講談社現代新書)

 

 

ラーメンもブログもキジが大事。こちらの記事もオススメです。

アフィリエイト広告だけで『かぐや姫』を書いてみた - ラーメンとアイコン